Electroneumエコシステムを可能に

Electroneumは初めて発展途上国スマートフォン・ユーザー3.5億人以上をデジタル市場へ参入させ、新たな3兆ドル市場(Price Waterhouse Coopersは2017 Global Fintech Reportでこの市場が3兆米ドルもの規模になると予測)を開拓し、「enablement currency(可能にする通貨)」という言葉を生み出しました.

これら地域のモバイル事業者には大きなトランザクション費用削減を含む即時の利益が見込まれ、ユーザー数を1億人以上に軽く到達させることができる多くのパートナーと、その他交渉中のものも私たちにはあります.

私たち独自のモバイル・マイナーは毎日ユーザーの手に少量のETNを配り、市場流動性を提供し、口コミで広がっていきます. 160万人以上の登録ユーザーがいるということは、FacebookやTwitterよりも口コミでの広がりは早いということです.

私たちのAndroidアプリはすでに20の言語で利用可能です.

私たちのインスタント仮想通貨支払いはユーザーとベンダーに向けて2018年第3四半期に開始予定です.

The world’s fastest cryptocurrency

成長するグローバル・コミュニティ

市場の準備は整っています. 需要は証明されています. 私たちの技術も用意ができました. 私たちは巨大で新しいグローバル市場を開放しようとしています.

登録ユーザー

150,000+

Facebookフォロワー

125,000+

Twitterフォロワー

テレグラム・メンバー

Get it on Google Play Download on the App Store

大衆化への道

仮想通貨が大衆化を語るのは一般的です. しかしその目標に向かった明らかな進歩が見られるのは稀です.

大衆化への道

インスタント仮想通貨支払いを可能にする私たちの技術のグローバル特許が現在申請中です. インスタント支払いは当初はETNのみですが、特許はBitcoinと他の通貨にも適用されます.

ETNを即座に「使える」機能は特性の半分でしかありません. ETNの即座な「受領」の簡単な統合を可能にするAPIも開発中です. これはeコマースシステムが即座にチェックアウトすることと、さらにはePOS(電子販売システムやレジ)システムへの統合も容易に可能にすることを意味します.

大衆化への道

インスタント仮想通貨支払いを可能にする私たちの技術のグローバル特許が現在申請中です. インスタント支払いは当初はETNのみですが、特許はBitcoinと他の通貨にも適用されます.

ETNを即座に「使える」機能は特性の半分でしかありません. ETNの即座な「受領」の簡単な統合を可能にするAPIも開発中です. これはeコマースシステムが即座にチェックアウトすることと、さらにはePOS(電子販売システムやレジ)システムへの統合も容易に可能にすることを意味します.


タイムライン

Q3 2017

  • Electroneum Ltdが創立し、公式にElectroneumプロジェクトを開始.
  • ICO開始、2017年11月1日まで続く. ETN価格$0.01c (USD)

Q4 2017

  • $40mハードキャップに達したため、ICOは早期に終了.
  • HackerOne(米国防総省)がElectroneuemのセキュリティを監査.
  • Hong Kong Joy Telecom Co., Limitedとの契約により潜在顧客が200万人増加.
  • Electroneumのウォレット・マネジャー開始、Androidアプリを20ヶ国語でリリース.

Q1 2018

  • Xiusと契約締結、モバイル・ユーザー数が6千5百万人に.
  • モバイル・マイナーのBETAテスターをコミュニティに依頼. 72時間で4万5千人の詳細な応募. BETA版Androidモバイル・マイナー開始.
  • GSMAにメンバーとして参加する初の仮想通貨. バルセロナのMobile World Congress 2018に招待される.
  • Effortelと契約締結(ユーザー数5百万人)、Fanfare(ユーザー数百万人)、BMedia(ユーザー数2千万人)、ユーザー総数が9.1千万人に到達.
  • 765,000人のライブETNユーザー. $750m(USD)以上のETNが最初の40日間で取引される.
  • モバイル・マイナー・アプリが2万人のベータ版テスターに利用可能に. redONEとの契約により潜在顧客が100万人増加.
  • Mobile World Congress 2018 バルセロナにおいてRichがパネル・ディスカッションに参加.
  • アンドロイド・モバイル・マイナー開始.
  • KuCoinにETNが上場.
  • BitbnsCoinSpotにETNが上場(法定通貨での取引が可能に).

Q2 2018

  • 150万人の登録ユーザー.
  • 仮想通貨インスタント支払い特許出願中(1805708.3).
  • より大量の取引を扱えるよう、ETNはブロックチェーン・ネットワークをアップグレード.
  • ニューヨークのBCIサミットでRichardが講演.
  • モバイルゲーム・サービスでのETN利用促進のためMobile Streamsと契約.

Q3 2018

  • 2 Million Registered Users.
  • Instant Payment goes into BETA.
  • FIAT pairing on SystemKoin.

Q4 2018

  • 2.5 Million Registered Users.
  • ETN becomes first cryptocurrrency to become KYC compliant.
  • Launched Community Forum.
  • Signed agreement with One Development Thailand.
  • Formal signed agreement with Hong Kong Joy Telecom Co., Limited.
  • Invited onto GSMA Intelligent Customer Advisory Board.
  • HitBTC (トップ10グローバル取引所)がElectroneumを早急に上場することを確認.
  • Purchase ETN with a credit card at Indacoin.
  • FIAT pairing on ArtisTurba
  • FIAT pairing on Liquid.
  • Launched Vendor API.
  • Joomla Plugin Launched.
  • WooCommerce Plugin Launched.
  • Magento Plugin Launched.
  • WordPress Plugin Launched.
  • VirtueMart Plugin Launched.
  • Team surpasses 30 full-time members and still recruiting!

Q1 2019

  • First atomic swap with SimpleSwap
  • Purchase ETN with PayPal on CryTrex.
  • PrestaShop Plugin Launched.

Coming Soon

  • Attending MWC19 with two new announcements.
  • Launch full Instant Payment.
  • Launch Gig Economy website.
  • Apple iOS app goes into BETA.
  • Cloud Mining for iOS release.
  • Cloud Mining for Android release.
  • Enhanced user registration process.
  • Launch vendor directory