コンプライアンスに関する私たちの見解

世界が暗号通貨を採用し始めると、大規模採用は政府や企業が暗号通貨の使用を受け入れる場合にのみ可能であることは明らかです。私たちはすでに、オープンで透明性を確保するめの措置を講じています。

一つの大きな一歩

2018年、第5回EUマネーロンダリング防止指令の採択に先立ち、ElectroneumがKYCとAMLの措置を自発的に導入する世界初の暗号通貨に。

3ヶ月で150€相当のETNの送金/受け取りが可能

3ヶ月で10,000€相当のETNの送金/受け取りが可能

3ヶ月で10,000€相当を超えるETNの送金/受け取りが可能